更年期障害は中高年に現れる症状|ホルモンバランスを整え症状緩和

医療器具

腰の痛みを診察

女性

新しい治療や機器の導入

行徳一帯には、内科・外科をはじめとする医療機関が充実しており、風邪や腹痛などの急性疾患全般から薬物療法までが提案されています。さらに関節など、節々の痛みにも対応する成形外科なども展開され、スポーツ病としても患う患者数の多い腰痛治療には優れた実績を誇る医療施設が増えています。専門医による診察を受けることが可能である点が行徳で評価され、腰痛から引き起こるぎっくり腰やヘルニアに関しても新しい治療や医療機器が導入されるなど、これまでの治療での緩和や効果が現れずに悩むケースも少なく、人気を呼んでいます。また治療のみならず、リハビリテーション科では腰のみならず、腰から下の部位となる膝や太もも、骨盤などの慢性疼痛などにも対応することで根本的な完治を目指してくれると評判です。

我慢させない

行徳の地域に密着している内科や外科などのクリニックにおいては、腰痛の症状から引き起こる発熱やしびれ、吐き気などにも迅速に対応するため、休日・夜間診療を行うなど、対応の時間帯に幅を広げ、急な症状に安心感を与える取り組みが進められています。行徳の地域一帯では専門家の診療を振り分けることが注目されており、掛かり付けとなる町医者から、行徳近隣の病院や整骨院や整体師などと連携を図る方針です。また、腰痛などの痛みに対する検査をスピーディーに行い、検査時に掛かる患者の身体への負担を軽減する内容も注目されており、スピーディーな検査結果によって治療判断から処置までの間の我慢できない痛みに対し、我慢させないサポートができる考えです。